パイプハンドル ブラック

パイプハンドル ブラック

¥
Regular price
35,200
Regular price
Sale price
¥0 JPY
税込

鎌倉高野のシュリンクパイプハンドルは日本のフォーマル職人によって作られたゴージャスなフォーマルバッグです。
丸いハンドルが特徴的なバッグで、持つ方をより一層エレガントにスラッとお見せします。ハンドルには特注の金具、風合いと肌触りが良い本シュリンクを使用した贅沢な仕様です。フォーマル職人の熟練した技術で両マチの仕上げやふっくらしたカバーなど細かなところまで作り込まれています。ファスナー付きの仕切りと携帯・小物仕切りで大事な小物、すぐ取り出したいものを分けて収納できます。カジュアルにお着物などフォーマルにもお使いいただけるハンドバッグです。

カラー
ブラック
重さ
540g
サイズ
タテ 17cm x ヨコ 31cm x マチ 9cm
材質
本シュリンク
風合い、肌触りが良く贅沢な革です。自然なシワでシボを出している事から、革の中で使える部分が限られてしまい、希少な革となっています。鎌倉高野が最も長く取り扱ってきた革です。
商品コード
d03000
掲載情報

VERY 2019年7月号

※天然の革本来の素材感をできるだけ活かす様に仕上げており、表情がひとつひとつ異なります。

※熟練の革職人が同一の染色をおこなっても風合いや色味の違いが生じますのでご理解ください。

※24,000円(税込)以上のお買い上げで送料無料

鎌倉高野について

創業より55年以上、研鑽を積んできたバッグブランドです。
「人々の生活に彩りを与えたい」という想いを胸に、
昔ながらの型を伝統の工程を守りながら磨き続けています。

モノが入って便利、持っていて楽しい、置いておくだけで嬉しい
そんなハンドバックを追求し続けています。

商品について

近年では省略されがちな、伝統の工程を守ることで生まれる
エレガントなシルエットと丈夫さが鎌倉高野の特長です。

革漉きで、革の軽さと丈夫さのバランスを丁寧に図り、ヘリの部分に縁返しという革を折り返す技法を施すことで軽さと耐久性を両立させています。
カットとは異なるゴージャスな仕上げ、手作りから生まれる
セクシーな曲線をお楽しみください。

本シュリンク

風合い、肌触りが良く贅沢な革です。自然なシワでシボを出している事から、革の中で使える部分が限られてしまい、希少な革となっています。 鎌倉高野が最も長く取り扱ってきた革です。

カラーバリエーション